2011年05月19日

ムシさんお鼻が長いのねw

ゾウムシ(象虫)の仲間は、象のような鼻をしていることからそう呼ばれている。。
anaainoze.jpg
しかし、実際には鼻ではなく口ですがw

anaaizoumushi.jpg
写真はコナラの樹にしがみついていたクリアナアキゾウムシです。

しかもこの口、産卵するのに適応した器官だとのこと・・・(゚ο゚)
この口吻で植物組織に孔をあけ卵を産みつけるのです。
そして孵化した幼虫は、そのまま穿孔生活をするそうです。
 



posted by burin at 11:39| Comment(0) | 屋外のウジンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

伝説のドクグモ

ウヅキコモリグモが小さなムシを捕食中です。。
uzuki001.jpg
いや、毒を注入しているところでしょうか・・・?(^_^;
uzuki002.jpg

もともとこのクモの仲間は、ドクグモ科と呼ばれていましたが、実際にはそれほど強い毒を持っている訳ではないそうです。
なので、現在はコモリグモ科と呼ばれるようになりました。
♀が子供を腹部で保護しながら育てる様子からね(^^)


ところで、ドクグモといえば、あのタランチュラを思い浮かべるかと思います。

確かにあの牙からは猛毒を連想させられますが、さほど強い毒はもっていないようです。。
咬まれれば、そりゃ〜痛いでしょうがおとなしいクモのようですよ。
猛毒をもつクモとは冒険家たちが作り出した伝説のようです。
 
posted by burin at 12:29| Comment(0) | 屋外のウジンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

怒っちゃやーよ(^_^;

当ブログ初登場のアリ。。
ant.jpg
触覚のお手入れに余念がありませんね(^^)

そこにもう1匹のアリ登場。
ants.jpg
何やら会話をかわしている様子。。
どんな会話をしているのでしょうか?

私には手前のアリがふざけて、奥のアリが怒っているように見えるのですがww
posted by burin at 23:56| Comment(0) | 屋外のウジンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

今年もあの迷彩柄の・・・

今年になって初のスズメガは・・・

あの緑のステルス戦闘機、ウンモンスズメ (^o^)/
unmon.jpg
ホント、この迷彩柄は素敵すぎます!=^-^=



 

しかし、何か様子が・・・

unmon_hoshi.jpg

そう、すでに撃沈されてしまっているようです。。
残念無念(ToT);
 

posted by burin at 13:36| Comment(0) | 屋外のウジンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

うごめく影

春の気配を感じるようになってきた今日この頃、
桜の木の幹を何気なく見ると何やらうごめく影が・・・
 

近づいてみると、ヨコヅナサシガメの幼虫が群れを成していました。。
yokosashi.jpg
マクロレンズを持っていなかったのが悔やまれますヮww
 

サシガメは他の昆虫を捕らえて体液を吸う肉食系カメムシ。
素手でへたに掴むと口吻で刺されることがあるので注意が必要です。
しかし、害虫を食べてくれる益虫でもあるのです。。
 

posted by burin at 20:50| Comment(0) | 屋外のウジンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。