2010年10月04日

なにげに肉食なのですね

アブラムシを食べてくれる有益な昆虫といえばテントウムシ。

飛び立つ時、太陽(お天道さん)にむかって飛ぶことから天道虫と呼ばれているそうです。

nanahoshi.jpg
写真は、真っ赤な前翅に黒い七つの斑点があるナナホシテントウ。
色鮮やかで、小さくて可愛らしいと親しまれているが、触ると死んだフリをして脚の関節から黄色く臭い体液を出します。

多くのテントウムシは、アブラムシを食する肉食系なのですが、ベジタリアンな種類もおります(^_^;)。。


posted by burin at 17:52| Comment(2) | 屋外のチャッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小学生の頃
確かおしろい花だったと思うんですが・・・

そのおしろい花にいるアブラムシを
てんとう虫がムシャムシャと食べてるんですよ

なんて、美味しそうに食べてるの。。。

って、思わず・・・

ヨダレを垂らしそうになりながら
見てた記憶があります。。。( ̄u ̄)ジュル
Posted by みっち at 2010年10月04日 18:18
こんなに可愛らしい姿をしてるのに肉食なんですよね!

アブラムシを食べてるテントウムシをみてショックでしたか?
まあ、普通といえば普通なんですけど、なんかあまり見たくはないですね(^_^;)

だって、テントウムシは癒し系昆虫ですから〜
Posted by iceman at 2010年10月05日 22:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。