2010年09月20日

何故そんなに長いのか?

なが〜いヒゲがトレードマークのカミキリムシ。
ヒゲといってもあれは触角ですね。
何故あんなに長いのかは不明ですが・・・?

gomadara.jpg
こちらは、ゴマダラカミキリ(^^)v
カミキリムシの中ではよく見かける種類ですね。
葉っぱの上に鎮座しておりました。。

子供の頃、初めてこいつを見たときは、シロスジカミキリだと思ってかなり興奮したのを覚えています(^_^;)

そんなカミキリムシですが、子供達や我々のようなムシ好きにとっては人気者なのですが、木材を扱う人々にとっては嫌われ者のようです。。
特に幼虫は、テッポウムシと呼ばれ、生木を食する種類も多いことから、害虫として扱われているようです。

何だか、複雑な想いです。。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
気に入っていただけたらポチっとお願いいたします


posted by burin at 23:41| Comment(2) | 屋外のチャッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
icemanさん、この度は助かりました(;^^A
いやぁ〜正直、今回すごい迷ったんですよ
実際調べてみて、コオロギにもこんなにも多くの種類があるのかって、すごい驚きでした(^^;;
もっともっと勉強しなくちゃいけませんねσ(^_^;
こんな私ですけど・・今後とも色々教えて下さいね
宜しくお願い致します<(_ _)>

カミキリ虫はカブト虫にも劣らない風格がありますよね
キリキリ♪キリキリ♪という鳴き声が私は大好きです

人によっては昆虫は害虫にもなるんですよね
時には昆虫を愛していても、殺さなければいけない時もあります
でも動物、昆虫、植物、全て共存する中に
人間の私たちも存在させてもらってること
忘れちゃいけないですよねσ(^_^;
Posted by みっち at 2010年09月21日 19:11
みっちさん、こんばんは(^o^)/
いえいえ、教えられるほどの知識があるかどうかわかりませんけど、こちらこそよろしくです。。
ちょうどコウロギの画がほしいな〜なんて思っていたところなんですよw
特にミツカドコウロギのね・・・

そうなんですよね!
地球上の生物の2/3が昆虫だって、聞いたことがあります。。
人間なんてほんの一部にすぎないのですね。。
でも、生態系を壊しているのも人間なんですよね( ̄o ̄;)
Posted by iceman at 2010年09月21日 22:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。